■生産性国際交流センター ご利用規約について

  1. 利用目的
    • (1) 当本部が実施する研修、及び企業、労働組合、学術団体、国、地方自治体、教育機関、国際会議、特定非営利法人が実施する生産性向上のための研修に利用ができます。
    • (2) 上記(1)の研修に支障をおよぼさない範囲において、その他の利用目的のために利用することができます
  2. 利用料金の割引
    • 当本部賛助会員への割引料金の適用の他、公的機関(葉山町及びその周辺地域の教育機関、地方自治体、国)の利用については、利用料金を割り引きます。割引料金は別添の料金表を参照にしてください。
  3. 利用規則
    • (1) 客室利用について
      • 客室よりの避難経路図は、客室入口のドアの裏側に掲示してありますので、ご確認ください。
      • 在室中や就寝の際は、必ず内鍵とドアガードをかけてください。
      • ドアをノックされた時は、ドアガードをかけたままドアを開けるか、ドアスコープで確認をしてください。また、不審者の来訪に際しては不用意に開扉せずフロントに連絡してください。
      • 客室内では喫煙をしないでください。
      • 客室内では暖房用、炊事用等の火器等を使用しないでください。
      • 当センターの許可なく客室を営業行為(展示会・その他)等、宿泊以外の目的に使用しないでください。
      • 当センターの許可なく客室内の備品を移動したり、また客室に造作を施し、あるいは改造する等現状を著しく変更しないでください。
      • 夜間の来訪客との面会はロビーで行ってください。
      • 当センターの外観を損なうような品物を窓にかけないでください。
      • 窓から物品を投げないでください。
      • 予約の宿泊日数及び人数を変更する場合はあらかじめフロントに相談してください。
      • 滞在中の部屋から出かける際は、客室の鍵を必ず持参し施錠を確認してください。
    • (2) 支払い等について
      • 料金の支払いは、出発の際フロントでしてください。滞在中、当センターが支払いを請求したときは、その都度支払いをしてください。
      • 小切手による支払い及び両替はお断りいたします。
    • (3) 貴重品、預かり品について
      • 現金その他貴重品は、必ずフロントに預けてください。フロントに預けずに万一紛失・盗難等が発生した場合には、当センターは責任を負いかねる場合があります。
      • 当センター内での遺失物の処理は一定期間当センターが保管し、その後は遺失物法に基づいて取り扱いを行います。
    • (4) その他
      • 当センター内に他のお客様の迷惑となるような下記のものを持ち込まないでください。 身体障害者補助犬以外の犬、猫、小鳥、その他の動物、発火または引火性のもの、悪臭を発するもの、その他法令で所持を禁止されているもの。
      • 当センター内で博打や風紀・治安を乱すような行為、他のお客様の迷惑となるような言動をしないでください。
      • 当センター内の施設、備品を所定の場所、用途以外に使用しないでください。施設、備品の現状を変更しての利用は控えてください。
      • 当センター内で許可なく、広告・宣伝物を配布したり物品の販売をしないでください。
      • 廊下やロビー等に所持品を放置しないでください。
      • 当センター以外に飲食物を注文しないでください。
      • 未成年者のみの宿泊は、特に保護者の許可がない限りお断りをいたします。
      • 不可抗力以外の事由により建造物、備品、その他の物品を損傷、汚染、あるいは紛失させた場合は、相当額を弁償していただくことがあります。
      • 浴衣、スリッパで廊下、ロビー等を利用しないでください。
      • 喫煙は所定の場所でお願いいたします。
      • その他当センターが好ましくないと判断した場合は利用をお断りする場合があります。
      • 当センターの利用につき、他のお客様等の第三者または当センターの従業員に損害を与えた場合には、その損害を賠償していただく場合があります。
  4. その他
    • 上記以外の事項については、生産性国際交流センター宿泊約款によります。
以上
[close]